【小2】くもんの推薦図書

スポンサーリンク
読書

くもん

「くもんで行くもん♪」のくもんです。

くもんでは、テキストにそって、推薦図書があります。

もう、わが家は、くもんは退会してしまいましたが、今も、くもんの推薦図書を読み進めています。

くもんをされていない方でも、くもんの推薦図書は、ネットで検索すればPDFを得ることができます。

くもんのすいせん図書: 読書と読み聞かせのすすめ | 公文教育研究会
「くもんのすいせん図書」をご紹介します。...

何がいいの?

今、読み進めているのですが、なかなか良い本ばかり、読んでいて、面白いです。

私や娘が選ぶと、学習漫画ばかりになったり、絵がかわいい本になったりと主観に左右されちゃうのです。

または、悩んで、決まらない(笑)

くもんのPDFを印刷して手元に置いてあり、読んだものは斜線で消しています。

くもんの推薦図書は、子どもの学びに沿っている、発達に沿っているので、助かります。

いきなり難しい本は無理だし、かといって、あまり簡単な本ばかりを読ませたくもない!

そういった意味で、本選びの参考になります。

読んで楽しかった本

自分では、手にとらないであろう本でした。

ャイアント・ジャム・サンドは、読んで楽しかった本の中の一冊

笑える内容でした。こういった発想 すごく必要だと思います!

娘の脳が、栄養分を吸収してる感じ! 

自分だったら選ばなかったような本との出会いがあります。

くもんの推薦図書、おすすめです!

やっぱり、たくさん読み聞かせや音読をさせようと思います。

応援クリックお願いします! 励みになります!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ 

読書
スポンサーリンク
はなをフォローする
2023年に中学受験する?
タイトルとURLをコピーしました