【小6】給料1.7倍で「天国のような環境」

スポンサーリンク
ママのつぶやき

そうですよね。

外資系とベタ日本企業の差は、結構あると思います。

私は、新卒から外資だったので、ベタ日本企業の方からすると、相当、厚かましいと思われてしまうタイプ。

良かれと思って、ここはこうしたほうが、いいと思うけど、どうでしょう!

見たいなことを言うと、ベタ日本だと、「そうですね。」と言いつつ、心の中で「なんて厚かましい」と思っていますよね。

「どうしたらいいですか?」と言われて、やっと発言・意見言ってよいみたないな空気。

それも、少しずつ、様子見ながら言わなくてはならない・・・。

2021年のノーベル物理学賞を受賞した、日本出身で米国籍の気象学者、眞鍋淑郎氏の言葉は記憶に新しい。真鍋氏は「日本人は調和を重んじる。イエスがイエスを意味せず、常に相手を傷つけないよう、周りがどう考えるかを気にする。アメリカでは、他人にどう思われるかを気にせず好きなことができる。私は私のしたいことをしたい」また「私は日本に戻りたくない(略)なぜなら調和の中で生きる能力がないから」と話している。

韓国サムスンに引き抜かれた日本人研究者の証言、給料1.7倍で「天国のような環境」(ダイヤモンド・オンライン) - Yahoo!ニュース
 技術者の「日本離れ」が進んでいる。国内大手企業に勤めるエンジニアや研究者が海外メーカーに引き抜かれ、技術が海外に流出するのだ。長く勤めて安定した大企業正社員の立場を捨てて、海外に出る技術者は、何を

 

娘は、どちらかというと、私という母がいるからか、日本的なタイプ。

協調性を大切にしている。

がっ 最近、言うことが腹黒いこともあり、計算高いなぁと思うようになりました。

 

日本には素晴らしい文化、歴史がある

それを知って、海外に出て行って、世界のどこでも順応可能な人になってほしい。

 

娘に買ってあげたい(笑)

タイトルとURLをコピーしました