【小6】東京女子御三家「女子学院」の創立以来ぶれない教育理念とは

スポンサーリンク
中学校

憧れてたのですよ

文化祭に行って、素晴らしい学校だなぁと

東京女子御三家「女子学院」の創立以来ぶれない教育理念とは
東京女子御三家で最古の歴史を誇る女子学院。創立150周年を迎えた2020年はコロナ禍に襲われたため、記念行事は21年秋に行われた。現在、初代校長を描いた映画『われ弱ければ 矢嶋楫子伝』が、全国各地で上映されている。創立以来の時代に左右されない教育理念とは何だろう。

歴史的に、150年前に入ってきた宣教師の教育がベースになっています。必ずしも彼女らがその卒業生というわけではありませんが、マウント・ホリヨークカレッジなど、セブンシスターズと呼ばれるアメリカ東海岸のリベラルアーツの女子大が持つ自由な人間の個性を大切にする校風の影響を色濃く受けています。

なるほどね

憧れるなぁ

 

タイトルとURLをコピーしました