【小5】天才キッズが集う「孫正義育英財団」に潜入!数学に夢中な中1は、家庭でどう開花したのか?

スポンサーリンク
ママのつぶやき

こちらの記事です。

天才キッズが集う「孫正義育英財団」に潜入!数学に夢中な中1は、家庭でどう開花したのか?|ベネッセ教育情報サイト
【ベネッセ|学習】ソフトバンクグループ代表の孫正義氏が設立した「孫正義育英財団」を知っていますか?「未来を創る人材の支援」を目標に掲げ、2016年12月に設立されました。突き抜けた才能=「異能」を持ち、ときにギフテッドとも呼ばれる若き天才たちも集うこの財団。

この中で、気になったのは・・・

小学校時代は、勉強の進度が合わず結果として途中から不登校に。3年生頃から進度の合わない教科は、小学校の空き教室で恵美子さんが付き添って学習。

数学に関して、天才でしょうから、日本の小学校では、合わないでしょうね。

日本の教育は、当分変わらないでしょうから、このような子が自分を伸ばせる場所へ、行かせてあげられるようなシステムがあればいいですね。

数学だけでなく、色々なものを伸ばせると思うので、日本に縛り付けてほしくないです。

すべての子が、個性を尊重されるような学校システムの構築・・・

日本はいつになったら・・・

なかなか難しい問題ですね。

タイトルとURLをコピーしました