【小4】2020年5月14日 渋谷区、区立小中学校のすべての児童生徒向けに「Surface Go 2」を1万2500台導入

スポンサーリンク
ママのつぶやき

渋谷区はさすが、お金もあるし、やること違うなぁ

日本マイクロソフトは13日、東京都渋谷区が、さらなる教育ICT環境の充実を目指し、
区立の小中学校全26校のすべての児童生徒に9月以降順次配布する端末として、マイクロソフトの最新デバイス「Surface Go 2」1万2500台の導入を決定したとオンライン発表会で発表した。
「Surface Go 2」
「Surface Go 2」は、文部科学省が「GIGAスクール構想」で示している「学習者用端末の標準仕様」をすべて満たすとともに、様々なデジタル教材の活用に十分耐えうる性能、ペン描画機能、高精細の両側カメラなど、これからの子どもたちに必要な機能を備えた、GIGAスクール構想「応用パッケージ」に最適なデバイス。同社では、12日から「Surface Go 2」の提供を開始。

ネットワークはどうなのかしら? と思ったら・・・

通常、教育機関には、Wi-Fiモデルが採用されるが、昨今の事情を考慮し、渋谷区では、Surface Go 2のLTEモデルが採用され、持ち帰り学習を視野に入れているという。

ということでした。すごいですね。

こちらで詳しく情報をみてください

https://ict-enews.net/2020/05/14microsoft-5/

税金はらってもよい区ですよね!

わが家は、私立小学校にばか高い授業料をはらっておりますが・・・端末の配布はありません・・・

学校には端末あるけど・・・一人1台ではないし・・・みんなで使いまわし。

それが現状ですよね。

with コロナ 

がんばらなきゃ!

タイトルとURLをコピーしました